ミラブルプラスに偽物が? 購入は正規代理店からすべき理由を紹介します!

ミラブル ミスト水流 未分類

ミラブルプラスには、偽物や詐欺が横行しているという話があります。

実際、一時期はとんでもない数の偽物が出回ったんです。2021年1月現時点は落ち着いてきているものの、まだまだ偽物や詐欺は横行しています。

偽物は正規品より安いですが、実はデメリットしかありません。

そこで、ミラブルプラスの偽物について詳しく紹介しましょう。

ミラブルプラスの偽物・詐欺の種類を紹介します

ミラブルプラスの偽物には、大きく分けて3種類あります。「クローン品」「横流し品」「非正規品」です。まずはそれぞれについて、簡単に紹介しましょう。

クローン品

クローン品というのは、何かしらの商品に似せて作られたものです。商品名・デザイン・表向きの機能まで、同じになっています。

電子タバコ界隈に多いのが特徴です。ミラブルプラスなどのように「CMなどで爆発的に話題になった製品」も、よくクローン品が作られます。

電子タバコ関係はクローン品のクオリティが高く、機能面もほぼ同等となっていることが多いんですよ。

ただし、ミラブルプラスのクローン品は「機能」を再現できていないことがほとんどです。

それもそのはずで、ミラブルプラスには開発した会社の技術が詰まっています。簡単に再現することなどできません。

クローン品を買ってしまうと、値段の割には全然満足できないという結果になりますよ。

横流し品

横流しは、不正に入手した製品を市場に流すことです。

正規店から誰かが購入したものだったり、盗品だったりさまざま。他人のクレカで購入して不正入手したものであるケースも、よくあります。

横流し品は「正規品」と明記してあり、実際に正規品ではあるのですが、シリアルナンバーが削られていたり保証書が付いていなかったり露骨に中古だったりするんです。

オークション、フリマサイトなどで販売される傾向があるので気をつけましょう。

非正規品

非正規品は、販売元のサイエンス社が正規販売店として認めていない媒体で売られているものです。

厳密には偽物ではありませんが、限りなく偽物に近い存在として、紹介します。

そもそもサイエンス社は、正規販売店以外での販売を認めていません。

Amazonや楽天など大手ECサイト、その他のECサイトでの販売は禁止しているんです。

「Amazonだから安心」と思って購入しないよう、気をつけてください。それに、Amazonには「安全性が確保されていない販売者」もいます。Amazonだからと安心するのは、他の商品を買うときにも危険な考えなので、気をつけましょう。

どうして正規販売店として認めているECサイト以外の販売を禁止しているかというと、過去にひどい詐欺があったためです。

サイエンス社が知らないような店がECサイトで販売をしており、300本ほどそのサイトから購入して商品を回収したところ、回収した商品のほとんどがひどい状態だったんですよ。

ヒビが入っているなどの明らかな中古品、保証書が切り取られているもの、シリアル番号を削り取ったものなどなど…。

ミラブルはサイエンス社の会長が娘さんの肌を守りたいという思いから、心を込めて開発して世に送り出した製品です。

それを金のことだけを考えた人間に利用されてしまうことに腹を立てた会長が、正規代理店以外の販売を禁止にしたという感じですね。

そのため、正規代理店として認めるかどうかの基準は「どれだけ売れるか」ではなく、「どれだけサイエンス社と同じベクトルの想いを持ったビジネス展開をしているか」というところが重視されているようです。

なにはともあれ、Amazon、楽天などのECサイトでは買わないようにしましょう。

【注意しよう】ミラブルプラスの偽物を販売してる業者の特徴を紹介!

ミラブルプラスのクローン、横流し品、非正規品などの偽物を販売している業者には、似通った特徴があります。たとえAmazonや楽天のような大手ECサイトに出店している業者であっても、です。そんなミラブルプラスの偽物を販売している業者の特徴を簡単に紹介します。

販売価格が公式価格に比べて安すぎる

ミラブルプラスのクローンや横流し品を販売している業者のほとんどは、公式が設定している価格より安くしています。

正規代理店での販売価格は、4万4990円(税込)です。

巧妙な業者は値段をほんの少しだけ下げたり、公式の販売価格に訂正線を入れて値下げしたような演出をしたりしています。

Amazonには約半額で販売している業者がいましたが、十中八九横流し品またはクローン品でしょうね。

最近は公式サイトであるかのような「公式感のある雰囲気」を作っている偽サイトもあり、注意が必要です。

販売ページの日本語が不自然

クローン品の多くは、海外で作られています。販売している業者も、ほとんどが海外の業者です。

そのためか、Amazonなどの大手通販サイトを使っていたとしても、販売ページの説明文の日本語が不自然になりがちなんですよ。文法的におかしかったり、翻訳されているべき横文字がそのままになっていたり…。

さらに、公式に似せた非正規の販売サイトも日本語がおかしいケースが多いです。

本物の公式ページや販売ページは多くの人が訪れますし、会社自体も大きいので日本語が変になることはありません。

日本語に少しでも違和感を覚えたら、買わないようにしましょう。

販売サイトに投稿されたレビューの日本語も不自然

Amazonなどの大手通販サイトに出品している業者の場合、投稿されているレビューの日本語が不自然だったりします。

これはレビュー投稿者をお金で買っているためです。サクラですね。Amazonなどを介しているクローン品や横流し品は海外業者が多いためか、サクラのレビューも日本語がおかしくなりがちなんですよ。

連絡先電話番号が書かれていない

公式ページに似せた偽物のページには、連絡先電話番号が記載されていないことが多いです。連絡先が無いということは、何の保証もサポートもしてくれないということ。正規代理店は保証もサポートもしてくれるため、連絡先が記載されています。

特定商取引法に基づく表記がない

特定商取引法というのは、消費者トラブルが発生しやすい特定の取引を対象として、消費者の利益を守るため、取引に関するルールを決めている法律のことを指します。

対象となるのは、訪問販売、通信販売、電話勧誘などです。

この法律には表示義務項目が定められています。

そのため、通販サイトには、「特定商取引法に基づく表記」をしないといけません。

具体的には、以下のような表記です。

  • 販売業者名(法人名または個人名)
  • 運営統括責任者名(販売に関する責任者)
  • 所在地(本社、本店の所在地)
  • 申込み有効期限
  • 不良品(交換、返金の条件)
  • 販売数量(制限がある場合のみ記載)
  • 引き渡し時期(注文・入金から何日以内に発送するか)
  • お支払い方法
  • お支払い期限
  • 返品期限
  • 資格、免許(販売資格が必要な商品の場合)
  • 屋号、サービス名
  • 電話番号
  • 連絡先メールアドレス

人気商品を扱っている正規代理店が、特定商取引法に基づく表記をしていないことはあり得ません。すぐ「これはダメじゃないか」と言われてしまいますから。

それに、ミラブルプラスの正規代理店はサイエンス社からの研修を受けていますからね。

これらの表記が無ければ、絶対に偽物です。

偽物を買うデメリットとは?

これまで、ミラブルプラスの偽物について詳しく紹介してきました。クローン品や明らかに中古だろうという品などを掴まされる可能性がある、ということでしたね。だけど、それ以外にも偽物にはデメリットがあるんです。最後に、偽物を買うデメリットを簡単に紹介します。

保証が受けられない

正規代理店で買ったもの以外、保証が受けられません。

そもそもミラブルプラスの偽物は保証書が付属していませんし、シリアルナンバーも削られてしまっていますからね。保証のしようがないんです。

何かあったときに困るので、正規代理店から買うようにしましょう。

思わぬ動作不良を起こす可能性がある

ミラブルプラスの偽物は、思わぬ動作不良を起こす可能性があります。

クローン品が特にそうです。本物に似せて作られていますが、本物とは出来がまるで違います。シャワーの水流に含まれる気泡などの技術面もそうですし、水流を切り替える機構などもクローン品は雑です。

そのため、使っているうちに動作不良に陥ることが多いです。

横流し品や非正規品も中古だったり壊れていたりすることがあり、使いはじめてすぐ動作不良が起きることがあります。

オーナー登録できない

オーナーカード
ミラブルのオーナーズカード(左)

ミラブルプラスの正規品には、オーナーズカードが同梱されています。プラスチック製のしっかりとしたカードで、QRコードを読み込むことでオーナー登録することができるんです。オーナー登録することで保証が受けやすくなったり、カートリッジなどの付属品を購入する際の手間が減らせたりします。

偽物や非正規品には同梱されていないので、オーナー登録ができません。

※オーナー登録をする際に購入店舗、カードNo、シリアル番号を入力します。

ミラブルプラスは絶対に正規代理店から買うべき!

ミラブルプラスにはクローン品、横流し品、非正規品の3種類の偽物があります。

出来が悪かったり中古だったり、明らかに悪質な品ばかりです。販売価格が公式より安くても、確実に損をします。

絶対に、正規代理店から購入するようにしましょう。

以下のリンクから飛べば、正規代理店から買えます。

絶対に、偽サイトや非正規のECサイトから購入しないようにしてくださいね。